2011年3月31日木曜日

飛べ!




これから3ヶ月間コンサート会場に置かせてもらう
赤十字の募金缶。
これを持って来てくれたおばちゃん、日本に
息子さんがいるそうで
ありがとうありがとうと言っていた。
お礼を言うのは私の方デス‥
缶の形とロゴがかわいいので救われる。




私たちは募金をしてくれる人のために
折り鶴を折っている。
パニック障害のせいで飛行機に乗れなくて
日本に行ったこともない夫が
なぜか夢中になって
日本のためにもくもくと鶴を折っている。
頭のなかではもう何度も行ってるんですって(ぷぷぷ)
明日の村長さんとの打ち合わせ(被災地へ義援金を送る件)にも
仕事の時間を変更してまで
ついてくるという。

私が一人で行って
後でええとなんだっけ、よくわからんかったとか言われると困るし!とかって、
そんなに頼りないんでしょうか‥

でもま、ありがたい。








明日はアナが到着。久しぶりの再会が楽しみ!




南仏各地でいろいろなチャリティーイベントが行われているもよう

こちら領事館から送られて来たプログラムです↓

1.開催日時:4月1日(金)19時~

イベント名:Japan group sounds gourmet

開催都市:マルセイユ市

場所:Lollipop Music Store

2 Boulevard Theodore Thurner, 13006 Marseille

主催者:Lollipop Music Store

お問い合せ先:04.91.81.23.39

主催者HP:http://lollipopstore.free.fr/news.htm



2.開催日時:4月3日(日)14時~22時

イベント名:鯉のぼり(Koi Nobori)

開催都市:エクサン・プロヴァンス市

活動内容:アトリエ各種(演劇、朗読、ダンス、音楽、折り紙、書道、着物体験、抹茶等)、バザー

場所:Theatre du Ruban Vert (エクサン・プロヴァンス市)

4, Traverse Notre dame, 13100 Aix en Provence

主催者:エクサン・プロヴァンス仏日文化協会

お問い合せ先:BENSOUSSAN智子氏

(09.51.72.08.55 /06.63.53.58.58)



3.開催日時:4月8日(金)20時~

イベント名:チャリティー・コンサート

開催都市:トゥールーズ近郊のラベージュ(Labege)市

出演者:YANEKA (邦人アーティストグループ)

場所:Centre de Congres DIAGORA, Espace AGORA

Rue Pierre Gilles de Gennes, 31670 Labege

主催者:渋谷インターナショナル、トゥールーズ日本文化センター・エスパス萌し

入場料:10ユーロ(入場料は全額赤十字社に寄付されます)、チケットの販売は、当日会場において行われます。

お問い合せ先:helpjapan@shibuya-international.com 

参考HP:http://www.myspace.com/yaneka (問い合わせ先ではありません)



4.開催日時:4月9日(土)22時~

イベント名:チャリティー・コンサート

開催都市:モンペリエ市

出演者:YANEKA (邦人アーティストグループ)

場所:La Villa Rouge

Route de Paravas, 34000 Montpellier

主催者:渋谷インターナショナル、トゥールーズ日本文化センター・エスパス萌し

入場料:10ユーロ(入場料は全額赤十字社に寄付されます)、チケットの販売は、当日会場にて行われます。

お問い合せ先:helpjapan@shibuya-international.com

参考HP:http://www.myspace.com/yaneka (問い合わせ先ではありません)



5.開催日時:4月9日(土)開演20時~

イベント名:チャリティー・コンサート

開催都市:マルセイユ市

出演者:バンブー・オーケストラ、金岡貴衣氏(琴・日本舞踊)、岩本博氏(ピアノ)、遠藤康行氏(ダンス)他(出演者の詳細は当館HPに掲載する予定です)

場所:ファロー宮オーディオトリアム(Auditorium du Palais du Pharo)

58 Boulevard Charles Livon, 13007 Marseille

主催者:マルセイユ仏日文化協会

入場料:20ユーロ(入場料は全額赤十字社に寄付されます)、12歳以下無料、チケットの販売は、当日会場にて行われます。お支払いは、現金若しくは小切手にてお願いします(クレジットカードは使用できません)。早めにお越し下さい。

お問い合せ先:在マルセイユ日本国総領事館 04.91.16.81.81

または、BOUYSSI金岡貴衣氏 06.15.18.47.41



6.開催日時:4月9日(土)午後(時間未定)

イベント名:茶道デモンストレーション、書道アトリエ、折り紙アトリエ

開催都市:アヴィニョン市

場所:アヴィニヨン市庁舎内 サル・デ・フェット(Salle des Fetes)

主催者:プロヴァンス・ジャポン協会、ジャポン・アン・プロヴァンス協会、アンチポッド協会共催

入場料:無料

※義援金は在フランス日本国大使館経由で日本赤十字社に寄付されます。

お問い合わせ先:河口純子氏 06.15.56.86.06



7.開催日時:4月9日(土)10時~18時、10日(日)10時~17時

イベント名:日本観光サロン 「 Voyager au Japon 」

開催都市:トゥールーズ近郊のラベージュ(Labege)市

場所:Centre de Congres DIAGORA

Rue Pierre Gilles de Gennes, 31670 Labege

主催者:トゥールーズ日本文化センター・エスパス萌し

共催:TGSエベヌマン

入場料:無料

※義援金はフランス赤十字社に寄付されます。

お問い合わせ先:クロード吉澤氏 電話 06.68.62.32.53

メール contact@ccfjt.com

主催者HP:http://ccfjt.com/jp_tgs-ohanami-2011-le-double-evenement-du-ccfjt.html


merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月28日月曜日

太陽と月



この間クリスマスが終わったと思っていたら
もう年度末発表会の準備がはじまっている。
いつも発表会はこどもたちの合唱で締めくくるのだけど
わたしにとってフランスの歌を探すのはけっこう大変。

メジャーすぎず、子供っぽすぎず
(子供は大人っぽい歌が好き)
でも歌いやすくて楽しい歌がいい。

というわけでいろいろ探して今年は
シャルル・トレネの『太陽と月』に決定。
太陽と月が待ち合わせをするけれど
なかなか出会えない、というかわいい歌詞に
ノリの良いジャズ風な音楽がいい感じだ。

図書館で楽譜を注文できるので助かる。





merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月27日日曜日

ながい1日



来週スペイン人の友達でピアニストのアナが
演奏に来てくれる。
そのポスター張りで昨日はお隣の村、サンシャマに行った。
最近毎月行っているので
今ではどこでもすぐに快くポスターを張ってくれるようになった。


うちの村よりもずっと人が多いこの村は
まるで海のようなベール湖
(うちに遊びに来た人は2階から見えるこの湖を見て
あれ海?と必ず聞く。
 Etang de Berreと呼ばれていて勝手に貯水池?と思っていたら
Wikipediaでは湖となっている
フランス人に聞くと湖Lacではない、というのだけど‥)
と隣接している。
ヨットがぷかぷか浮いている港まであって
こんな晴れた日はとても気持ちがいい。
役所のまえで
プロヴァンスの衣装を着た人たちが
なにやら式典をしていた。

そして私のだいすきな
夢のある外観の図書館。




さて夜はうってかわって、アルバイト!
ケータリングの会社を興した友達の手伝いで
夫はたまに結婚式や貸し切りパーティのサービスをすることがある。


きのうは260人に前菜からデザートまでコースを出すという
大きな仕事でどうしても人手が足りない、と私まで
駆り出されたのだ。

ちょっと緊張していたのだけど
行ってみれば
なにしろ260人のお客さんに対して
料理と給仕で14人のチーム。
はい、ここにサラダを置いて、
はい、ソースをかけて、
お皿をさげて、とやることが
山積みで
夜の8時から朝の4時まで8時間あっという間だった。
さすがに最後の方は
足がガクガクしていたけれど
最近頭の緊張が続いていたので
わかりやすい肉体労働も悪くない、と思った。






夜明けまで踊り続ける人々。
彼らの殆どが40代から60代くらいだった。
いったい
このパワーはどこから来るんだろう。


そして残った食事や飲み物を捨てながら
もったいないなと
日本の現状を思った。


私にとって日本はいつだって便利で清潔で
なんでもある天国みたいな場所で
そんなふうに自分の国の心配をする日がくるなんて
考えたこともなかったのに。




けれど朗報もひとつ。
先週村長さんとばったり会ったら
日本のことをとても気にかけている、
できたら村から被災地に義援金を送りたいので
一緒にいろいろ企画をしましょうと
言ってくれたのだ。


うれしかった。


さあ、私も元気をだして
ここにいるからこそできることを探そう。


これから忙しくなるかもしれない。
だけど忙しい方がいい。
こんなときは。



merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月24日木曜日

それぞれのドラマ





今日は久しぶりに日本人妻会があり先月2人目の赤ちゃんが産まれた
お友達の家に集まった。
こんな時なのでよけい日本語で話ができて嬉しい。

先日ルモンド紙に、今回の地震で日本を去ったフランス人留学生たちの話が載っていた。

留学したくらいだから
日本が好きで日本に憧れてそこで暮していた若者たちだろう。
大使館から東日本を離れるようにという指令がでて、
そしてフランスの家族からの強い帰れコールに逆らえずに
泣く泣く帰国したけれど
心残りと罪悪感に苛まれているという。
過激さを煽るフランスのテレビよりも
日本の被災地にいる友人からの便りに安心するという。

外国人はさっさと帰った

なんて言うのは簡単だけどそこにも絶対
それぞれのドラマがある。

そしてこれからそのドラマをしょって生きていくのだ。
帰った人も、残った人も。

たとえば日本に家族や仕事があったらまた考え方も違うだろう。

国をふたつ持つということ。

どちらにも属しているようで

どちらにも属していないと感じること。

そしてすべては自分で決めた結果。

ルモンド紙の記事☟
Le douloureux retour des étudiants français du Japon - LeMonde.fr


merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月22日火曜日

覚めない冬眠

いろいろやりたいことがあるのに
なかなか気持ちが向かいません
あしたは
もっと目が覚めますよう

J'ai beaucoup de choses à faire,
mais je n'arrive pas me concentrer en ce moment.
J'espère que je me réveillerai bientôt...

merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月19日土曜日

ある日

ある日向こう側に‥
誰?

誰?!

すっかり警戒するアルバトロスと

微動だにしないエベンヌ

これ、

エベンヌのテクニック(目力)です
エラスム(テレザ家のワン)もたじたじ‥




merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月17日木曜日

いつもしていることをしっかりやる



上のビデオの作者は原子力の専門家ではありません、と前置きがしてあって
だからこの説が正しいとは限らないけれど
(専門家でも確かなことなんてわからない状況なんだろうし)
私には大変わかりやすかった。
イラストも微笑ましくて緊張感が和らぐし、
それでもなるべくちゃんとした情報を伝えて皆を安心させようという
とてもまじめな姿勢が見える。

フランスでは数日前から薬局でヨード剤を求める人が続出というから呆れた。
こんなに遠くまで放射線が飛ぶと思っているらしい。。。
そりゃあパニックになる筈。
薬剤師さんが
そんな簡単に買える薬ではないし、
第一今のフランスではまったく意味がない、
とインタビューに答えていた。

アメリカに次いで原子炉を多く持つフランスだからこの問題に過敏になっているのか、
心配性、そしてこらえ性のない国民性のせいか、
現場である日本とは逆に、そりゃあ取り乱した興奮状態がみえる。

もちろん毎日電話をくれるフランスの親戚や友人、知人のなかには
できることがあったら言って!という温かい言葉もたくさんあり
その度にありがたい気持ちになるけれど
こちらも毎回感情的になっていたら身が保たない。

ヨーロッパ在住の日本人、この温度差というか国民性のギャップに挟まれて
やるせない気持ちになっている人、多いだろうなあ。

日本人の団結力や落ち着いた態度を絶賛されても
私なんか10年以上もそういう日本を離れて暮しているわけだし、
どちらの気持ちもわかる、しかしどちらでもない落ちこぼれ、みたいな気がしてくる。


けれど一番大切なのは
皆が自分を見失わずに、自分自身やまわりの大切な人の決断を信じて
希望を持って今出来ることをすること。

それもいつもはしていないことをいきなり不慣れにやるのではなく
まず、いつもしていることをなるべくしっかりやること。

たぶんそれが希望。

2011年3月15日火曜日

不良娘2歳

週が明けても
やっぱりなんだかぼーっとしていて
気がつけばどうしたって地震のニュースを見てしまい、
実家に電話をかけてもメールをしても
大丈夫だから、心配ないから、というばかり。

心配はやまないけれど
海の向こうには
もっともっと張り裂けそうな胸を抱えてがんばっているひとたちが大勢いる。
私たちにできること‥を一生懸命考えたけれど
あんまりたいしたことは思いつかず。

ホームページに義援金を送れるリンクやロゴを張ったり
これから予定されている3つのコンサート会場に募金箱を置くこと、を
決めたぐらい。


さて、暗くなりがちなので少しは明るい話題でも。

明日はうちの不良娘エベンヌの誕生日です。


あたし、2歳になるのよ!




これが去年↑
エベンヌはこのソファごとケージに入って
うちにやってきた。
マルセイユで緑の鼻水をたらして私たちを待っていた
エベンヌは
最初の頃は抱っこしても体を堅くしていて
このソファの中にばっかりいた。



いまでは
もうこのソファには見向きもしない。
というより太ったから
はみ出ちゃうのよね↑

エベンヌ、
うちに来てくれてありがとう。

きみがやってきてから
うちにはいろいろなことがあった。
本当にいろいろなことがあった。


Don ponctuel - Croix-Rouge française


merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ


2011年3月13日日曜日

敬意


2011 Japanese Earthquake and Tsunami

Don ponctuel - Croix-Rouge française
東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)
Pray for Japan

地震のニュースを知った金曜日から
仕事をしていない時はパソコンにかじりついて
ニュースを見たりメールのやりとりに明け暮れていました。

日本の知り合いのなかにはまだ家族が揃わない人や
何時間も歩いて家に帰った人、帰れずにいる人、今も仕事をしている人‥と
それぞれに大変な事情があったようです。

そしてたまたま安全な場所にいた私たち海外組は
はがゆいね、もどかしいね、と何も出来ない想いをかかえ、
なかにはまだ東北の家族と連絡がつかない人もいます。

だけどこちらが暗くなって元気をなくして一体誰のためになるでしょう。

今の私に出来ることは静かに祈ることと
フランス中の親戚や友人、知人から届いた日本へのエールを送ることだけ。

そして自分の生活をまずしっかりして、それからできることを
考えようと思います。

地震と津波の被害を受けた方々に心からのお見舞いを申し上げます。

最後に元気の出たツイッターの文章を転載させて頂きます。




ツイッターより


ぜひこどもたちに絵を描く道具と場所を。
悲しくてつらい絵になってしまうかもしれないけれど、吐き出すことができる。 
森本千絵

 『避難待機所に、音楽を。もしくはステレオ。
ひとりで聴く音楽から、みんなで聴く音楽へ。』 
森本千絵   


m78_ultraman ウルトラマン 【ぜんこくのおともだちへ】
じしんがつづいてこわいかもしれないけれど、おとうさんやおかあさん、まわりのおとなのひとのいうことをきいていれば、だいじょうぶ。
きみのことは、ぼくや、みんながまもるよ。きょうはゆっくりおやすみ。  


 RT @take_c: 
福島原発で、必死で戦う現場作業員に敬意を払う。家族も恋人もいるだろうに、自分の家も被害を受けているだろうに。爆発・被爆の恐怖とも戦いながら、必死で戦う現場作業員に、敬意を。  


 kenichiromogi 茂木健一郎 room66plusから 
無事と、平和と、生命力のあらんことを。
みなさま、それぞれ、本当にお疲れさまです。休める時に休んでください。
これから、きっと、たくさんやることがあります。人間を信じましょう。


家族、親戚が秋田、宮古にいる。秋田は安否確認できたが、宮古は全く連絡が取れていない状況。今、俺達は試されている。もう災害は起こってしまった。被災していない俺達の行動が、今後これから被災するかもしれない人たちへのお手本になる。


宮城に居る者です。テレビもネットも無いこの環境でツイッター皆さんの情報、励ましの一言、癒しの写真が涙が出る位嬉しいです。フォロワーさんは少ないけどこの感謝を1人でも多くの人に伝えたいので落ち着いたらでいいので拡散して欲しいです。本当にありがとうございます







2011年3月11日金曜日

地震

J'espère très fort que ce tremblement de terre au Japon va se calmer...

明け方私はなぜか目を覚まして、
横で寝ている黒猫をしっかり抱いて、また眠くなるのを待っていた。
それから数時間後、いつものようにネットを見ていたら
‥え?え?ええ???という感じで
日本の地震情報が入って来た。

いそいで実家に電話をするけれど
かけてもかけても繋がらない。
2時間後にやっと繋がって皆無事とのこと、ようやくホッとする。

けれどマルセイユの日本領事館から送られて来た
TBSの生中継を見ていたら
自分の家族が無事だった、と喜んでばかりもいられないような
それはそれは凄まじい映像に言葉をなくす。

今日は仕事をしていても家事をしていても
一日中ぜんぜん身が入らない。

それでもTwitterやmixi、Facebookを開ければ
人々が情報交換をして助け合おうとしている
ひたむきな様子が伝わって来て
もしかしたらいつものように、ニュースでは一番ひどいところばっかり映して
現地ではそうひどくはないのかもしれない、なんて期待して、
でもすぐに
けれどこの一番ひどいところは確かに存在するのだと
やっぱり思って
すごく暗い気持ちになった。

ニュースを見たフランスの親戚やしばらく会っていなかった友人や
生徒さんから次々にメールや電話をもらう。
日本のご家族は大丈夫ですか?と
聞かれるたびに、私を思い出してくれた人々の温かさが胸に沁み、
そしてこれは本当に大変なことなんだ、とまた思ってまた動揺する。

その私を鎮めるように夫がニュース速報を読み上げてゆく。
『日本は地震については世界で最大の準備をしてきた

日本はこれ以上はできなかった』


まだまだ余震などで油断ができず
大変な状況の中眠れぬ夜を過ごしている方がたくさんいると思います。

どうか被害がこれ以上ひどくなりませんように
そして皆さんのご無事を
心より祈ります。

2011年3月10日木曜日

お世話になります

プレゼントにもらった
あたらしいペンタブレットで描きました。
WACOMのBamboo Funという型
つるつる反応してとっても描きやすい。

私は実はマウスというのがとても苦手で
(手を動かしすぎてうまく使えない)
タブレットのペンをマウス代わりにしている。
だから絵を描くだけでなく
タブレットは必需品。

これからよろしくね


merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年3月9日水曜日

そしてまだまだ続く日々よ

コンサートの翌日、マミーの住むバンドールに一泊して
やっと一息


ぎりぎりバカンス気分を味わって来ました
マミーのアパートから海までは徒歩3分!
時間がなくても休暇モードに浸りたいときにはここが一番です
そして8日は私の誕生日だったので
週末は家族に
昨日はテレザとイヴの家でイタリア人のパオラとお祝いをしてもらいました



食卓の花は杏の花、
桜と桃のアイノコみたい

テレザのアーモンドのケーキ、美味しかった


パリに住むアクセサリー作家さんの手作りペンダントや
東欧のぽかぽか室内履き、すてきな色に塗られた木の函や
バンジャマン・ラコンブの絵本、
オードリー・ヘップバーンのDVDセット、指人形、
お絵描きの道具など、
私をよく知る人たちからの
暖かいプレゼント

そして今日はなんと
生徒さんからこんなにかわいいケーキをもらってしまったのです!

いつだったか誕生日の話になって
同じ星座だね、って話をしていたら
ちゃーんと日にちまで覚えていて
朝から女の子ふたりで焼いてくれたんだそう

すごく上手!
非常にイカした絵がついていました

うちのねこちゃんたちですって


上のがお姉ちゃん(7歳)
こっちは妹ちゃん(5歳)

ネコの描き方が微妙に違っていておもしろい
アルバトロスとエベンヌの目の色までそっくりです

しかし彼女たちにとって私のイメージは音楽とネコなんだなあ

33歳さんざんな歳‥なんて聞いたことがあるけれど
たしかに体調面で言えばこれでもか、という感がありました




だけどそれ以上にじんわりと嬉しいこともたくさんあり
やっぱり良い歳だったのだと思います





私の33歳を支えてくれた家族やお友達の皆さん、
ブログを読んでくださった方々、
どうもありがとうございました。

merci!にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ