2012年6月27日水曜日

もうすぐ‥

Un après-midi sympathique avec les amis franco-japonais...


先週末は日仏ファミリーが集まってバーベキュー!
お友達の親戚のおうちに呼んでもらいました。
プールのある広ーいお庭があって、
子供たちは大はしゃぎ、大人たちはまーったりと
楽しい午後を過ごしました。

Bientôt c'est les vacances!
J'ai eu un joli cadeau par l'association "Les kokinous"

すてきなお呼ばれが多くなる初夏を経て

来週からはいよいよ夏休みです。
気温はぐーーーーんと上がって真夏のようなお天気。
今朝日本の両親から荷物が届き、
ユニクロのサラサラドライインナーがたっぷり入っていました。
嬉し!

仕事の方もどんどん終わって、
来年度の時間割もほぼ決まり。
これで安心して夏休みを満喫できるってわけです。

ベビークラスの保母さんと赤ちゃん達から
こんなかわいいプレゼントを頂きました。

 

日の丸だそうです↑

ピアノの生徒さんたちともいつものように
よい夏を!よいバカンスを!と
言い合ってしばしのお別れです。



ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

2012年6月23日土曜日

杏と下手な優しさの招くもの


ある夕方、
一軒だけ行っている出張レッスン(と言ってもうちから徒歩10分)が終わって
外に出た。

家から門まで結構歩く、大きな庭を突っ切るのを
毎回おねえちゃんが付き合ってくれる。
その途中で、これ持って行って!と

杏をもぎとってくれた。
杏の木なんて素敵だ。
生徒ちゃんは毎週、歩きながらいろいろな話をしてくれる。
学校のこと、親友のこと、妹のこと、
おしゃべりは尽きない。

杏は甘くて美味しかった。

出張レッスンは時間のロスが出るので
今では断っているけれど
ここだけは特別になってしまって
もう4年め。
1年後に引っ越しが決まっているそうなので
それまでは、と私も思っている。

もし、この子たち(生徒さんは二人姉妹)が大きくなって
ピアノの思い出と一緒に
私と歩いた門までの道を覚えていてくれたら嬉しい。

さて今週は
発表会もコンサートも一段落してのんびり、のハズが
来年度の時間割が揉めに揉めて気持ちが疲れた。

とくにソルフェージュのグループレッスンの生徒さんたちが
他のお稽古事、ご両親の送り迎え事情など皆バラバラな時間を希望して
ぜんぜんまとまらない。

最後には

皆さんの希望を同時に叶えられる時間帯が見つからないので、
結局今年と同じ時間にします。
ここ数年とてもうまくいっていたこのクラスが続けられれば
私は大変嬉しいですが
この時間帯が無理な生徒さんは
ソルフェージュなしの個人レッスンのみでお願いします。

とメールを書いた。

慌てた感じで
すぐに数人のお母さんから返事が来た。

勝手言ってスミマセン、その時間に来ます!

という感じだった。

それで私もハッとした。
少人数でもグループがあって、
私がその全員の都合を聞いていたから
ダメだったんだ‥。

私たちは大きな機関にはない融通の効くコミュニケーションを
いつも心がけてきたけれど
下手な優しさは誤解や争いを招くということに
最近唸らされている。

こちらから提示する
これがダメならしかたない、という
ある基準はいつも持っていないといけない。

そしてそれぞれが抱えるいろいろな問題に
どこまで踏み入っていいのか。
どこから線を引くべきなのか。
いつも考えている。




ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ


2012年6月20日水曜日

残り物をたいらげる会(続・6月の花嫁と花婿)

これが披露宴前の会場。
新郎新婦、子供達の衣装であるチョコレート色に
刺し色のトルコブルーが効いています。
こんな感じで親戚や友人ごとにでテーブルが分かれていました。

そして翌日のお昼は
テーブルをくっつけあって
残り物をたいらげる会、です。



新郎新婦はこの日は
中世の衣装を着ていました。
だんなさんは縦も横も大きな人なので
そりゃもうすごい貫禄でした。

さて、残り物を平らげる会では
こだわらずに皆でワイワイお皿を並べて
好きなものを取り合って
お腹がいっぱいになったら帰ってもいいし
残って遊んでいってもいい。

私はワガママなので
こういうフランスの自由な雰囲気、とても好きです。

そしていつも思うけど
遊ぶ時は命がけ!
フランス人のこのエネルギーはいったいどこから出てくるんだろう‥

笑顔にあふれた良い結婚式でした。



ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

2012年6月17日日曜日

6月の花嫁と花婿

Le mariage charmant de nos amis, Magalie &Jean-Christophe.


6月はお呼ばれがたくさん。

この週末は結婚式でした。

事実婚の多いフランスですが
一緒に暮らして何年も経ってから
正式に結婚するカップルも時々います。

今回結婚した友人達も一緒になって7年、6歳の男の子と1歳の女の子の
パパとママです。
上のお兄ちゃんはこのブログにも何度か登場した
私のトモダチ、ジャンガブリエルくん。

2歳の時から知っている彼がすっかり大きくなって
両親に指輪を渡す大切な役を堂々とこなしているのを見て
私は胸が熱くなりました。

その後、神父さんから水をかけてもらう儀式があって
一瞬、なにすんねん!というキッとした顔をしたのには
ちょっと笑ってしまったけれど。

チョコレート色と白をベースにした新郎新婦の衣装も
大人らしくてステキでした。


そして教会のあとに向かった
披露宴の会場は
何ヘクタールもある敷地内にある
シャンブルドットと呼ばれる高級民宿。

広ーいブドウ畑もあってワインの製造もしているそうですが
そこではなんとクジャクを飼っているんです!
何羽も自由にそのへんにいるんです!
あーびっくりした‥






私たちはアペリティフの間のピアノ演奏を頼まれていて
1時間くらい弾きました。

会場内のインテリアのテーマは中世、
それぞれのテーブルにお城の名前がついています。
そして格テーブルを廻って手品をしてくれたマジシャン。
力の抜けたおもろいおじさんでした。

食事の間には勿論ダンス!
子供からお年寄りまでダンス!

ところが
私たちは昨日は疲れきっていてダンスどころか
デザートの前に失礼してしまいました。
それでも夜中の1時半でした。
なにしろ前菜→主菜→チーズ→デザート、の間が
1時間くらいずつ空いているので時間がかかります。
私たちのように途中でリタイアするお客さんも結構いて
だんだん人数が減って行くのですが
それでも
朝の4時まで続いたそうです。
恐るべしフランス人達‥


翌日につづきます‥


ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

2012年6月12日火曜日

初夏の景色



Notre terrasee est en forme en ce moment... !


これでもか!と降り注ぐ日の光と
時々ざーっと降る雨で
うちの小さなテラスは
元気いっぱいです
とくに今年は


薔薇が



すごい!


室内ではゴムの木の分身がすくすく育っています。
素焼きヨーグルトの瓶も変身を遂げ
ああ夏が来るなあー(暑いと床に寝そべる者一名)


ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

2012年6月9日土曜日

Je chante ! わたしは歌う



Les dessins des élèves sur la chanson " Je chante !" (Charles Trenet )
去年に引き続き、発表会の子供の部の最後は
シャルル・トレネの歌でした。
今回は " Je chante !" 私は歌う です。

わたしは歌う 朝も夜も‥と始まり
わたしは幸福、何も無いし何もかも持ってる、と続く
歌詞で
サバティエのオリビエ少年の物語にも出てきます。


子供達の自由な絵が、会場に展示されました。















ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ


2012年6月8日金曜日

そんなふうに見つめられると‥

Le regard impressionnant d' Ebène
目力がすごすぎるエベンヌ、

Trop mimi!
かわいいぞ‥!


ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ



2012年6月5日火曜日

祝5年、母の日は発表会

L'audition de fin d'année2012, nos élèves nous ont fait très plaisir avec leur progrès et leur passion. Nous avons également fêté " 5ans de Musicadanse" .
 
Merci et Bravo à tous!

コンサートの翌日は教室の発表会でした。

土曜コンサートの予算係、村の観光局が
グランドピアノのレンタルをしてくれるので便乗したわけです。

第1部はちびっこクラスのドレミの体操と歌からスタート

フランスの子供達はお辞儀の仕方もいろいろです。
4歳のリアノールちゃん、
いきなりスカートの裾を持ち上げてお辞儀をしたので
笑ってしまいました。

何度も合わせた6手連弾

今年はやる気のある新入生に恵まれて
みんな1年目でなかなか難しい曲をちゃんと弾いてくれました。

ソルフェージュクラスはマンボの合奏。
4月に買った打楽器が大活躍です。

こども合唱団

あれ、もう終わり?
今年のプレゼントはMusicadanseのオリジナルスティッカー

日本だったら脚をそろえてきちんと座って集合写真、のところが
これが南仏式、超自然体で失礼します。イエーイ!

そして中学生以上の2部の始まり。

みんなほんとに

メキメキと上達したなあー




今年度からアペリティフは
生徒さんの持ち寄りを募って
そしたら一気に豪華になりました。


小さな娘さんふたりとお母さん、と3人で出演した家族があり、
そのお母さんから
発表会の朝、携帯にメールが届きました。
「ケーキはオーブンで膨らみ中、
爪はピカピカ光って、準備はばっちりです! 」
だって。
うふふ

小さかった子供達が2部に移ったりして
こちらも人数が増えました。
会の終わりの挨拶では
私たちがこの村に移り住んで音楽教室を開いたのが2007年、
あれから5年が経ちました
と、挨拶をしました。
最初の年にほんの数人の生徒さんたちと我が家で小さな発表会をしたこと、
その時の生徒さんたちが今でも何人か残っていて
そして音楽を通してこんなにたくさんの生徒さんが集まってくれたことに
今日は胸がいっぱいです、と言うと
皆さんニコニコして
メルシー!と叫んだり拍手をしてくれました。

それからこの日は偶然母の日で、
子供の部の最後は皆で
Bonne Fête des mères! 母の日おめでとう!と叫びました。
これ、子供達のアイデアです。

こうして皆で作っていく発表会が
今年も無事に終わりました。



ブログ村ランキングに参加しています

                   merci!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ