2017年12月17日日曜日

クリスマス発表会



無事終了!!

ピアノソロに連弾、



ハンドベル


 
合唱


クリスマスソングや
クラシックに加えて

アナ雪やスターウォーズ、
タイタニックにアメリ、
みんなの大好きな映画音楽も
たくさんで

聴きながら親御さんたちも
鼻歌まじり‥

楽しい会になりました。

今回私が何より嬉しかったのは

ソルフェージュで
仲間意識が生まれて
さらに楽しくなった、

という声をたくさん頂いたこと。

威厳が足りないから、
準備が大変だから、

と辞めていたグループレッスンを
再開して
4ヶ月、
講習会でも毎回思いますが

子供達が一緒にいることで
切磋琢磨して伸びる実感を

噛み締めています。

みんな素敵な演奏を
ありがとう!















2017年12月16日土曜日

寒いお祭り




娘の通う幼稚園と小学校の
クリスマスのお祭りがありました。

小さい村にしては
子供の数が多く、
人口の1割が
この学校に通っています。  

今年のテーマである
プロヴァンスの歌やダンスも
見れました。

しかし大きな体育館なんてないので
この寒い中
校庭でダンス‥

来年は夏にクリスマスしたら?
と苦笑いの父兄たち。


それでも
寒さなんて関係なーいとばかりに
子供達は
走り回っていました。

羊もいて、娘は大喜び。


私はソルフェージュのクラスを
引き連れて参加。
いつも
ふざけてばかりの子供達
練習よりもずっと集中して
素敵にハンドベルを
演奏してくれました。

明日の発表会も
この調子でうまくいきますように!

2017年12月15日金曜日

あとで



発表会直前になって
プログラムの順番を変えて欲しいなど
いろいろな連絡が立て続きに入る。

大人数で何かを作るってこういうこと

私も前よりは
パニクらなくなった。

最近は

すぐに返事をせずに

考えてみて連絡しますね

と言うことを学んだ。

いつも解決策はあるし

たとえなくっても

皆にすぐに
いい顔をして
事態が悪化することだけは
逃れられる。

私なりの
小さな誠実さだ。














2017年12月13日水曜日

家族にピアノを



発表会前の怒涛の水曜日!

娘はリトミッククラスのあと
お友達の家に呼んでもらって
楽しかった様子、
私も助かりました。



生徒ちゃんたちも
クリスマスやら
発表会やらを控えて興奮気味です。

さてうちの教室、
兄弟、親子と
家族でレッスンに来ている
生徒さんも多いのですが

今年は
ある姉弟のママがピアノを始めて
大正解!


ママが早起きして
ピアノを弾いていたら
僕も私もと
子供達も
ピアノを取り合って弾いてる
のこと!

いつまで続くかな‥と
音楽は好きそうだけど
あんまり練習熱心ではなかった
子供達が
頑張るママに刺激を受けて‥

ファミリーコンサートをする日も
近い?!

音楽が
家族の日常の
一部になってくれるなんて、

とっても嬉しい!







 
 
















2017年12月12日火曜日

ラストスパート



こんどの
土曜日は娘の通う幼稚園と小学校の
クリスマスのお祭り、
翌日の日曜日は
我が教室Musicadanseの
発表会です。

ソルフェージュのクラスは
ここの学校の子が殆どなので
校長先生にお願いして
ハンドベルで参加させてもらうことに
なりました。

 

追い込み週間、
みんな頑張れ
私も頑張れ‥‥!


2017年12月11日月曜日

Origami



風邪で幼稚園を早引きした娘、
熱もないし
家でゆっくりしてようね、

ということで
今日の午後は
クリスマスの折り紙をしました。

ママ、すごい!
ママ、優しすぎ!


これくらいのことで

歓声をあげて喜んでくれて

ちょっとジーンとしました。






2017年12月10日日曜日

リトアニア、パリ、ロンドン‥



隣村グランスで
今年も歌曲フェスティバルを開催中です。
今日はメゾソプラノのマリーエリザベートさんと
ピアノのトムス氏のコンサートでした。

仏語、英語、ドイツ語、スペイン語と
四ヶ国語のプログラム。



ロンドンの学校で知り合ったというおふたり、
ピア二ストのトムス氏は
このコンサートのために
祖国リトアニア共和国から来てくださったのです。

そんなに遠くからお呼びがかかったのも
納得な円やかな音色にキレのあるリズムの
素晴らしい演奏、

そこにマリーエリザベートさんのたっぷりと深みのあるメゾが乗って
うっとりなデュオでした。

私も春にメゾの友人とコンサートの予定があるので
とても勉強になりました。








2017年12月9日土曜日

クリスマス人形と架空の世界



土曜日の午後

サンタさんへの手紙を
(住所は大北雲通り)



無事投函なり!


それから
すっかりクリスマス模様の街を
散歩して
クリスマス市で
ドイツ製の木の人形を買いました。

娘も私もここの人形が気に入って
2年前から毎年ひとつ
買うことにしています。

初めて買ったのが
右の金髪の女の子、
去年が真ん中の赤毛の子、
今年は左の天使ちゃん。


木の羽が可愛い。

あのねー
わたし飛べるのー天使なのよー
すごいでしょー

と、新入りを
家に帰ってさっそく
紹介していました。

娘には2歳の時から
架空の友達が何人かいて
人形やキャラクターにも
同じ名前をつけたりしています。

その友達やら妹(!)やらの
結構リアルなストーリーを
ペラペラ喋るので

ふしぎ。


妄想?
と言ってしまえば
それまでだけど

想像の世界に生きる子供には
作っているという感覚は
ないんだろうなあ。

また来年来ようね、と言いながら
家に帰って
そのあとは
架空でないお友達の
お誕生会に
行ってきました。