2017年3月22日水曜日

朝茶



久しぶりにお気に入りの場所で
友人とお茶をしました。



オッサレーなインテリア、
お茶もたっぷり大きなポットに入っていて
なかなか美味しいけれど

サービスがかなりマイペース

ま、南仏だしね。。

やっと会えたお友達との
お喋りが
いちばんの癒し

朝のお茶って
午後のお風呂くらい贅沢ー!


2017年3月19日日曜日

週末のハリー

Le plaisir de WE chez nous... 


最近の我が家の週末の楽しみは
ホームシネマ!
珍しく夫が料理をしてくれて
(食べやすいスペイン風オムレツ)
早めにお風呂に入っちゃって
スタンバイOK !




娘はこの間
初めて見たハリーポッターに
夢中です



ボールとほうきを持つハリーポッター

ファンタジー、それもちょっと
闇の部分に惹かれやすい娘にとって

ハリーポッターの
複雑な生い立ちや魔法の学校、
友情と勇気
そして妖艶な音楽は

魅力いっぱいの世界のようです。




2017年3月16日木曜日

オッカサン



日本はちょっぴり切ない卒業シーズン

こちら南仏では日照時間が伸び
野原は青々として花も咲き始め
ひたすら明るい春の訪れを感じます。

教室や学校では
年度末に向けて
発表会や試験の準備が始まりました。

誕生日が来るたびに
よし!と奮起してそのうち燃え尽きるのは
毎年ですが
今年も懲りずに

毎日ヨガ
毎日ピアノ
毎日お絵かき
毎日英語

と、毎日チョットを実行中。
ジャズピアノのレッスンも始めました。

しかも私、最近めっきりお世話が
増えちゃって忙しいんです。

娘と、夫、に加えて猫2匹、亀3匹

気づいたら大家族のオッカサン‥。





えっ!









2017年3月12日日曜日

客席で

Au concert des professeurs de conservatoire,
Bravo mon cher mari et ses collègues ! 


夫の勤める音楽院の講師コンサートに
行ってきました。



会場はアルモー劇場という
素敵な小オペラ座。

開演20時45分という遅い時間だったので
去年のサマースクール以来
時々アルバイトに来てくれる大きな生徒さんに
娘を見てもらうことに。

共演者としてでなく
また、娘をあやしながらでもなく

一観客として客席でじっくり
彼の演奏を聴いたのは
久しぶりでした。


他の先生たちとの演奏の他に

ソロでシベリウスの小品を3曲。

ただのめんどくさがりでこうなった
ヒゲ長髪、しかもますます貫禄の出てきた体つきが
北欧の森の番人のようで
シベリウス、よく似合ってます!

身内を褒めるのもアレですが
彼の音には立体感があり
とくにステージで聴くと
まるで絵を見ているような気分になる


膨大な数の生徒さんを抱えながら
ここ1年は休日になればトンカチや鋸を持って

ああピアノ、弾きたかったよねー
今嬉しいよねーと
こっそりいろいろなことに感謝しました。

他の先生たちとも気が合い
和気あいあいと良いチームに恵まれているようです。














2017年3月9日木曜日

40 !


幼稚園に向かう坂道
先週満開だったアーモンドの 花も


週末の雨で潔く散ってしまいました。

あら、キラキラしてる!

さてワタクシ昨日40歳になりました。

以下誕生日の朝、娘との会話↓

ママ、お誕生日だからお仕事休んだら?


無理無理、大人だもん!


じゃー、生徒さんにハッピバースデーって歌ってもらったら?

いいよー恥ずかしいよー

えーっ 40歳だから恥ずかしいの?

‥違いますよ!



そう昨日は水曜日、一番忙しい日だったのですが
職場で生徒さんにこんなに美しい欄を頂き

家に帰れば





郵便受けにふたりの生徒ちゃんからの
なんとも可愛いお手紙が!

今の家は村の小学校と同じ道。

きっと学校で作って帰り道に
入れてくれたんだなあと
とっても温かい気持ちになりました。

さー40代でしたいことリストをつくるぞ!






2017年3月7日火曜日

ニュータンゴ


Merci Fanny & Thomas pour ce super concert de "New Tango" !

土曜クラシックは
以前演奏に来てくれて大好評だったスピリタンゴ・カルテットの
ピアニスト、ファニーと
アコーディオンのトーマのデュオNew Tango でした。



コンサートの1時間前からお客さんが集まって来て
開演時間には席が足りず、
目の前の我が家から台所の椅子まで運び出しました。


ヨーロッパ中を駆け回る売れっ子のおふたり、
演奏も人柄も素晴らしいんです。

気さくで感じの良い人をフランス語でsympaサンパ(sympathiqueの略 )といいますが
彼らは本当にサンパ!


来月はソロで演奏に来てくれるファニーはなんと、
8ヶ月の赤ちゃんのママ。

出産して3週間後には舞台に立っていた
スーパーウーマンです。

コンサート後に携帯で子守唄を歌っていた彼女に
興味津々でママとしてのお話も聞きました。

ベリーショートのよく似合う
自然体でニコニコハキハキ、
ピアノを弾けば
凄い!の一言。

そりゃあ売れっ子になるよねー

と、羨望のため息洩らした夜でした。











2017年3月2日木曜日

読書好四歳

遊びに行った日本では
あまり気にならなかった時差ぼけが

フランスに戻るなり
娘は幼稚園、私は仕事が
いきなり始まって
つ、つらい‥

それでも
やっと夜ぐっすり眠れるようになって
夕方の眠気も取れてきました。



さて先日4歳を迎えた娘に




 
パパが本棚を作ってくれました。

日本に行って

少々ヘンテコな部分があっても
ちゃんと日本語で皆と対等に話せたのは

なにより本がだーいすき!

だからかもしれません。



ひとりっこで本が一番の友達だった私も

いまだに
本が精神安定剤なので
本好きに育ってくれて嬉しい。

だって本を開けば
いつでもどこにだって行けるもの!



引越しやら一時帰国やらで
ちょっとサボり気味だったピアノのお稽古も
再開して

とりあえず
今は他の習い事はせずに
日本語とピアノをできるところまで
親子でやってみようと心に決めました。



実家近くの日当たりの良い図書館にて




2017年2月26日日曜日

た だ い ま




帰りの飛行機では
隣に若いフランス人カップルがいて
娘にとても優しくしてくれて助かりました。

ふたりでの長旅も4回目、
まだまだ聞き分けのない時もあるけれど
やっぱり
成長しているんだなあ

今回は行きも帰りも楽勝でした


 
夕焼け空のなかマルセイユが近づいて




ひしっ 

と抱き合う親子

あっちでもこっちでも
ただいまと言い合う私たち。

そういえば帰国中に
娘が言った一言にジーンとなったっけ。

 ママがゆめちゃんのおうち!