2017年12月17日日曜日

クリスマス発表会



無事終了!!

ピアノソロに連弾、



ハンドベル


 
合唱


クリスマスソングや
クラシックに加えて

アナ雪やスターウォーズ、
タイタニックにアメリ、
みんなの大好きな映画音楽も
たくさんで

聴きながら親御さんたちも
鼻歌まじり‥

楽しい会になりました。

今回私が何より嬉しかったのは

ソルフェージュで
仲間意識が生まれて
さらに楽しくなった、

という声をたくさん頂いたこと。

威厳が足りないから、
準備が大変だから、

と辞めていたグループレッスンを
再開して
4ヶ月、
講習会でも毎回思いますが

子供達が一緒にいることで
切磋琢磨して伸びる実感を

噛み締めています。

みんな素敵な演奏を
ありがとう!















2017年12月16日土曜日

寒いお祭り




娘の通う幼稚園と小学校の
クリスマスのお祭りがありました。

小さい村にしては
子供の数が多く、
人口の1割が
この学校に通っています。  

今年のテーマである
プロヴァンスの歌やダンスも
見れました。

しかし大きな体育館なんてないので
この寒い中
校庭でダンス‥

来年は夏にクリスマスしたら?
と苦笑いの父兄たち。


それでも
寒さなんて関係なーいとばかりに
子供達は
走り回っていました。

羊もいて、娘は大喜び。


私はソルフェージュのクラスを
引き連れて参加。
いつも
ふざけてばかりの子供達
練習よりもずっと集中して
素敵にハンドベルを
演奏してくれました。

明日の発表会も
この調子でうまくいきますように!

2017年12月15日金曜日

あとで



発表会直前になって
プログラムの順番を変えて欲しいなど
いろいろな連絡が立て続きに入る。

大人数で何かを作るってこういうこと

私も前よりは
パニクらなくなった。

最近は

すぐに返事をせずに

考えてみて連絡しますね

と言うことを学んだ。

いつも解決策はあるし

たとえなくっても

皆にすぐに
いい顔をして
事態が悪化することだけは
逃れられる。

私なりの
小さな誠実さだ。














2017年12月13日水曜日

家族にピアノを



発表会前の怒涛の水曜日!

娘はリトミッククラスのあと
お友達の家に呼んでもらって
楽しかった様子、
私も助かりました。



生徒ちゃんたちも
クリスマスやら
発表会やらを控えて興奮気味です。

さてうちの教室、
兄弟、親子と
家族でレッスンに来ている
生徒さんも多いのですが

今年は
ある姉弟のママがピアノを始めて
大正解!


ママが早起きして
ピアノを弾いていたら
僕も私もと
子供達も
ピアノを取り合って弾いてる
のこと!

いつまで続くかな‥と
音楽は好きそうだけど
あんまり練習熱心ではなかった
子供達が
頑張るママに刺激を受けて‥

ファミリーコンサートをする日も
近い?!

音楽が
家族の日常の
一部になってくれるなんて、

とっても嬉しい!







 
 
















2017年12月12日火曜日

ラストスパート



こんどの
土曜日は娘の通う幼稚園と小学校の
クリスマスのお祭り、
翌日の日曜日は
我が教室Musicadanseの
発表会です。

ソルフェージュのクラスは
ここの学校の子が殆どなので
校長先生にお願いして
ハンドベルで参加させてもらうことに
なりました。

 

追い込み週間、
みんな頑張れ
私も頑張れ‥‥!


2017年12月11日月曜日

Origami



風邪で幼稚園を早引きした娘、
熱もないし
家でゆっくりしてようね、

ということで
今日の午後は
クリスマスの折り紙をしました。

ママ、すごい!
ママ、優しすぎ!


これくらいのことで

歓声をあげて喜んでくれて

ちょっとジーンとしました。






2017年12月10日日曜日

リトアニア、パリ、ロンドン‥



隣村グランスで
今年も歌曲フェスティバルを開催中です。
今日はメゾソプラノのマリーエリザベートさんと
ピアノのトムス氏のコンサートでした。

仏語、英語、ドイツ語、スペイン語と
四ヶ国語のプログラム。



ロンドンの学校で知り合ったというおふたり、
ピア二ストのトムス氏は
このコンサートのために
祖国リトアニア共和国から来てくださったのです。

そんなに遠くからお呼びがかかったのも
納得な円やかな音色にキレのあるリズムの
素晴らしい演奏、

そこにマリーエリザベートさんのたっぷりと深みのあるメゾが乗って
うっとりなデュオでした。

私も春にメゾの友人とコンサートの予定があるので
とても勉強になりました。








2017年12月9日土曜日

クリスマス人形と架空の世界



土曜日の午後

サンタさんへの手紙を
(住所は大北雲通り)



無事投函なり!


それから
すっかりクリスマス模様の街を
散歩して
クリスマス市で
ドイツ製の木の人形を買いました。

娘も私もここの人形が気に入って
2年前から毎年ひとつ
買うことにしています。

初めて買ったのが
右の金髪の女の子、
去年が真ん中の赤毛の子、
今年は左の天使ちゃん。


木の羽が可愛い。

あのねー
わたし飛べるのー天使なのよー
すごいでしょー

と、新入りを
家に帰ってさっそく
紹介していました。

娘には2歳の時から
架空の友達が何人かいて
人形やキャラクターにも
同じ名前をつけたりしています。

その友達やら妹(!)やらの
結構リアルなストーリーを
ペラペラ喋るので

ふしぎ。


妄想?
と言ってしまえば
それまでだけど

想像の世界に生きる子供には
作っているという感覚は
ないんだろうなあ。

また来年来ようね、と言いながら
家に帰って
そのあとは
架空でないお友達の
お誕生会に
行ってきました。















2017年12月8日金曜日

シーズン内外


一生懸命サンタさんに
お手紙を書く娘‥
お手本を見ながらだけど
初めて自分の文字でぜんぶ書いた
記念すべきクリスマスレター!


耳あて
チュチュ(ダンスのお洋服)
スパンコールが
リバーシブルになるTシャツ
ロボット(パパにそそのかされ)

手紙っていうより
欲しいものリスト。

最後のメルシーに❤️をつけて
お願い!ってことにしよう‥

これも付け加えてくれました。
「それから圧力鍋」
パパとママのためにサンタさんに
お願いしてくれるんですって〜
カッコのなかに本物って
書いてるのがおかしい。
子供のおもちゃと
思っちゃわないように、
なんだそうです。プププ
 
 そして娘が寝た後
私は季節外れな

こんな絵を描いています。

年末と
来年のいろいろなプロジェクトで
頭がいっぱい‥

でも今朝のヨガクラスで
癒されました。


2017年12月7日木曜日

大人について




自分の年齢が進んでよかったと
思えるのは

大人の生徒さんとのレッスンが
俄然楽しくなったこと。

若い時は
いっぱいいっぱいで
甘くみられないよう頑張りすぎて
空回りしてたこともたくさんあった。


今はすごくわかる。


大人は子供よりもっともっと
励まして欲しいんですよね〜



今日レッスンに来たマダムは
娘さんが大学生になって家を出た
この秋に
長年してみたかったというピアノを
始めた。

2回目のレッスンで
アップライトピアノを
購入して

難しいのが楽しいんです、
集中できて!

とニコニコおっしゃる。

それに
わかったんです
今日すぐに上手にできなくっても
次の日起きてみたら
いつもちょっと
上手くなってるって、
だからイライラすることないって!

私は彼女の手をとって
なんて素敵!と言いそうになった。

こんなこと、子供にゃわからんべ!















2017年12月6日水曜日

セーフ




娘と受講している
今朝のリトミッククラスでは
エリック先生の

今日は話をしないでやろう。
仕草と音楽だけだから
よーく注意して僕をみててね!

と言う言葉で始まりました。

その途端
子供達の顔がパッと輝き
先生の一挙一動に釘付けに!

シーンとした中
先生の真似をしてリズム叩きや
歌を歌い
先生のイイネ👍サインにニッコリし

声を張り上げずに
子供達を集中させた先生に

なるほどなあーと感心しました。

力より知恵が勝った
北風と太陽のお話みたい
そして
エリック、ノッポさんみたい‥!



午後の寺子屋ソルフェージュでは
クリスマス発表会に向けて
ハンドベルを練習中。
2声のハーモニーが
なかなかうまく行かない箇所を
ここ1声にしちゃおうかというと

えーっできるって!
やりたい!と
子供達からブーイング。

ちょっと感動しました。

彼らに勇気をもらって
誰にも頼まれてない(ここが大事)
12月の毎日更新にギリギリセーフ?!











2017年12月5日火曜日

奮闘毎日



フランスの朝は暗い。

目覚ましが鳴っても
まだ暗いし‥と
布団から出るのに
20分はかかる。

それで寒くなるにつれ
逆算して目覚まし時間を
繰り上げることになる。
 
娘を幼稚園に送った帰りに
(近くてよかった、と毎日思う。
子供3人連れてオシャレして
車で送り迎えしてるお母さん、
すごすぎる‥)

家の前のマルシェで野菜を買う。
すっかり顔見知りになった
おじさんの作る
ブロッコリーや大根は
スーパーのものより小ぶりで
味が濃い。

家に帰って2週間ぶりに
ジャズのレッスンへ。
まだ和音コードもスラスラとは
出てこないけれど
スウィングスウィング!と
マーク先生に励まされて
ちょっとその気になる。
宿題は「チュニジアの夜」
大好きなラテン音楽。

帰りに隣町の商店街に寄り
今週末のコンサートの
ポスターを貼る。

どこのお店が感じ良く
貼ってくれるかは
すっかり頭に入っている。

ついでにパンやハムを買って
家に帰り

急いで昼食を
作ったらもう娘のお迎え‥

2人でご飯を食べて
ちょっと遊んで
ピアノと日本語
(今日は時間不足、
iPadのひらがなゲーム)、

また園に娘を送って

生徒さんが来る前に
ホッと一息、

ヤレヤレお茶でも飲みましょか。






















2017年12月4日月曜日

食育



すこし前から
「食育」
という言葉を聞いて
なるほどーと気になっていました。

食べるもので
体も心も頭も変わる、
そりゃそうでしょ

当然なことだけど
意識しだすとなかなか深い。

まずは
パンやシリアルだった
娘の朝ごはんに 毎日
果物や野菜をプラス

見た目を可愛くするだけで
かなり食欲も変わるみたい。


米粉のリンゴケーキ
重曹を入れすぎて
大不評‥


白砂糖の代わりに
ココナッツシュガー、
バターの代わりに
クルミオイル、
これはなかなか好評

カボチャのケーキは
朝ごはんにもぴったり




可愛くしたら

シッターさんのおうちの
オヤツに持ってきたい!

と言ってくれ
母は心の中で
ガッツポーズしましたヨ


娘の寝起きが良くなって
風邪も引きにくくなってきたような‥

うんうん、
失敗は成功のもと!

挑戦は続きます。







2017年12月3日日曜日

土曜クラシック



Hier soir, très beau concert pédagogique avec le duo Clarinette & Accordéon: Daniel Paloyen & Jean-Marc Marroni,
les professeurs du conservatoire 
d'Aix en Provence. 
Bravo aux musiciens et 
merci au public qui est venu malgré 
ce terrible froid !



昨夜の土曜クラシックは
クラリネットとアコーディオンという
珍しいデュオ。

バッハから始まり
タンゴ、
ユダヤ音楽、
現代音楽と
3世紀に渡る幅広いプログラムで
素晴らしいコンサートでした。
アコーディオンという楽器の
可能性にも目を見張りました。

演奏してくださったのは
エクス・アン・プロヴァンスの
先生たち。

来年定年、というクラリネットの
ダニエル先生。
年を重ねてさらに音楽に
せられています
というトークの締めくくりに
年配のお客さん達からの大きな拍手!
わっと会場が湧きました。

音楽家のおふたりと
初雪後の寒さの中
足を運んでくださったお客さんに感謝します。




2017年12月2日土曜日


平日は
なかなか目を覚まさないくせに
週末になると早起きする娘‥

たまにはゆっくり寝かせて〜
と思いつつ

ママ、雪!雪降ってる!という声に
私もぱっちり目が覚めました。

積もらなかったけれど
初雪です。




なかなか上手につけられなかった
暖炉の火にも
慣れてきました。

赤かったり
青かったり
黄色かったり

いろいろな顔を見せる
火に魅入ってしまうのは
人間も猫も同じみたい



さて今夜は土曜クラシック
この寒さでお客さん入りが
ちょいと心配です‥




2017年12月1日金曜日

12月 Décembre



今日から12月です。

先週末は娘と買物に行き
クリスマスの飾り付けをしました。




今年はガーリーにパールピンクの
ツリー!

地味〜という
夫や娘の意見をひたすら無視して‥


アドベントカレンダーは
娘がシッターさんのミュリエルと
作ってきたもの

いつもながら
彼女の手作りスキルの高さに
頭が下がります。



引っ越しと重なって
あまり楽しめなかった去年の
このシーズンに

来年のクリスマスを楽しみに
頑張って!という
友人のひとことに励まされたっけ‥

あれからもう1年です。


今年度の締めくくりに
今月だけは頑張って
毎日ブログを書こう‥カナ?!












2017年11月24日金曜日

廻る



今日のソルフェージュ

鍵盤の絵を描き
巨大鍵盤で遊んで

半音の意味がやっと分かった
こどもたち!

今まで楽譜を見て
フラットやシャープを、
書いてあるからという理由だけで
ただ弾いていた彼らが

あ、音同士が近いんだ
近いと響きが変わるんだ

と認識して

俄然 興味を持って
自ら譜読みしている‥!

ニンマリうれしい瞬間。

今朝
ヨガのクラスで
シーンとしつつ熱い
不思議な集中を味わって

その余韻が私にも
残っていたみたい、

教わり教えて
廻る大切さ

合掌!