2011年10月31日月曜日

HALLOWEEN 1

Préparation de Halloween

今年はひさしぶりにハロウィンをしよう!と
少し前から計画をたてていました。
まずは大中小と3サイズのカボチャを手に入れます。
小さいふたつは中身をくりぬいて

かぼちゃランプ1

かぼちゃランプ2



いろいろグッズも買って

飾り付けも終了

あとはお客さんを待つのみ〜!


ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年10月28日金曜日

秋の空、秋の海、そして真剣勝負


万聖節のヴァカンスに
2日だけお休みをとって
バンドールのマミーのところに行ってきました。
海は果てしなく青く

空も青‥かったのは
初日だけで2日目は風と雨。

それでも気分転換になりました。

ずっと入ってみたかったロバのお店!
いつもタイミング悪く閉まっていたけれど
今回初めて中に入れました。
ロバのミルクの石けんや化粧品を買ってみる。
お店の女性は、ダンナさんと25頭のロバを飼っていて
20年もロバにまつわるお仕事をしてるんですって。

鉄モノに弱い



私たちが着いた日、一緒に昼食を食べたあと
マミーは老人会のトランプのトーナメントに出かけました。
夕飯までしっかり準備して行ってくれて
帰りは何時になるかわからないから好きにしててね!と言いながら。
トランプってそんなに時間かかるの?と言う私に
なにいってんの、真剣勝負よ!と嬉しそうなマミー。
そして20人中10位だった、初心者にしては良い方だ、と自分で言いながら
夜10時過ぎにお友達に送られて帰ってきました。

相変わらず元気なマミーです。




ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ



2011年10月25日火曜日

このまま

先週とつぜん寒くなりました

もはや冬みたいな気温で

とうとう暖房つけちゃった。

ちょっと待った!
ストップ!

長袖一枚で過ごせる秋を堪能したかったのにー

少し前までビーチサンダルでレッスンに来ていた子供達が
今ではコートにブーツ‥


慌てて昨日衣替えをしました。

うちでは密かにハロウィンの支度をしていますが
郵便受けに入ってくる広告は
すでにクリスマス模様です。

このまま今年も終わっちゃうのかしらん‥







ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

2011年10月22日土曜日

土曜コンサート2011−2012

今年で2年目となる土曜コンサートシリーズが
もうすぐ始まります。
今シーズンの第1弾は
ソプラノとメゾソプラノによるフランス歌曲の夕べ
歌い手さんは
カリーヌ・ジャン=ドゥニ(ソプラノ)&カリーヌ・マネット(メゾ)
うちではカリーヌズ、と呼んでいる同名のふたりは
プライベートでもとっても仲良しです。
Programme


このふたりと、私たちは数年前に
べつべつの友人を通して、べつべつの場所で知り合いました。
話していたら、あら、カリーヌって‥ということになってびっくり。
声はもちろん人柄もすばらしい私の大好きなコンビです。
オレがオレが!のフランス人には珍しい、(しかも音楽家!‥スイマセン)
控えめで気配り満点!

私たちは伴奏で参加するのですが、
リハーサルも始終笑いながら楽しくやってます。

そんなわけで、教える仕事とコンサートの準備で
最近夜はバタンキューッ‥
更新ママならずごめんなさい。

本日のビデオはイヴォンヌ・プランタンによる
プーランクの歌曲『愛の小径』‥
こりゃもうシャンソンですね。


ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ


2011年10月18日火曜日

おどりにいく

おどりにいく、と言うと
なんかこう不良っぽいような
かっこいい響きだけど

なんとも健全なカントリーの初ソワレに
行ってきました〜!


ソワレと言っても
皆が食べ物や飲み物を持ち寄って
習ったダンスを踊るという
シンプルなパーティーで
初心者クラスの私は
簡単な4曲を踊っただけ。
あとは上級クラスの踊りを見学したり
いろんな人としゃべったり‥
人見知りなんで大勢のパーティーは得意じゃないけれど、
音楽とダンスがあれば大丈夫!

踊っていると頭が空っぽになって
ほんとにすっきりします。

カントリーダンスは年齢層がまちまちで
お母さんと中学生くらいの娘さん、という組み合わせや
定年カップルなどが多いです。
以外と少ないのが私くらいの年齢かも‥
 





ちょっとおなかの出て来たおじさま、おばさまがジーンズとカウボーイハットで
姿勢よく踊っているの、なかなか素敵です。

若い子の方が以外と恥ずかしそうにして叱られたりしていて‥

大人になるというのは
内側も外側もいろいろなことを外していくことかもしれない。

人にどう見られるか、ということが気になってしかたのない
若い時より、ずっとずっと身軽になっていくことかもしれない。


そう思うと楽しい。



ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ




2011年10月17日月曜日

準備人生のリズム

気がつくといつも仕事のことで頭がいっぱいになってる。
心配性のため、常に準備に追われているよな人生、

ほんとは準備しないで何でもばんばん出来たら良いんだけど。

夏に帰国した時、テレビで水木しげるのルポをやってて

「才能があったからね、怖くなかったよ、
才能がないのに何かしようとするから皆バタバタ苦しむんだよ」

なんていう、すごく納得しちゃう言葉に
思わずうなだれた。ほんとやね。

私は準備してないとダメだもんなあ

だけど、準備くらいはできるもんなあ

と、でもやっぱり思った。



才能がある人は

ああオレは才能があるなあーって自分で感じるんだろうなあ
人生のいろんな瞬間に。いいなあー

ま、たとえ才能がなくっても、毎日何かに追われているのはいけない。
いけないいけない‥


そんなわけで、一日の中で、一週間の中で、
仕事と、そうじゃないほっとする時間をなるべく区切るようにしている。
お風呂とか、読書とか、ヨガとかダンスとか‥

朝準備、午後仕事、夜休憩、とかリズムをつくって

とりあえず。



ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ


2011年10月15日土曜日

余裕の王子と魔女の猫

このところ、「ほぼ日刊イトイ新聞」のなかの
2匹のねこがやってきて、去ってった。』が
お気に入り。

震災後、福島の警戒区域で捕獲された2匹の猫

「牛」と「海苔」を預かっていた
著者さんの5ヶ月間の猫日記です。

ちょっと言葉にできないほど、いい!



我が家の猫劇場もあいかわらず‥
夏が苦手なアルバトロスは最近とても元気で
王子?というくらい威張っています。

たとえばこうやって私がエベンヌの写真を撮っていると
トントン、トントン、と音がします。
アルバトロスが尻尾で床を叩いて
僕もいるんですけど!とやってるのです。


こほん


私の膝の上にエベンヌがいると
ぜんぜん見えなかったみたいに
その上に飛び乗ってずんっと座り込んだり、
エベンヌがいつもの調子で
じーーーっと見つめて超能力でやっつけようとしても
ゆるやかに猫パンチをしたり‥



あれ、アルバトロス‥余裕?
まあ、ね。


そうなるとエベンヌも前より
アルバトロスを敬っているような感じで
あんまりちょっかいを出さない。

猫の関係も人間と同じ、紙一重ですね。



ブログ村ランキングに参加しています
merci!

にほんブログ村 猫ブログ シャム猫へ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ